【F1感想】中国GP:「やる男」ハミルトンが1000回目の優勝をかっさらう

2019年F1第3戦、中国GPのレース感想(今回は短い)です。 F1が始まって大きな節目となる1000回目のレース。優勝を持って行ったのは、やっぱりあのハミルトンでした。 今年はボッタスが絶好調でボッタスの年か?!と言われていたのですが、こういうところだけはキッチリと持っていきますね。さすがです。 今回の感想は、病気で書けなかったため今更更新の短めです。   AD

979 Views