F1日本GPはホテルが取れない!ギリギリでも取れるのは?【F1日本GP観戦ガイド】

F1日本グランプリ観戦の最大の難関は「ホテル(宿泊施設)が取れない」ことです。鈴鹿サーキット近辺は何ヶ月も前から、スタッフや取材陣で埋まっているので、一般客は良くて四日市市、多いのは名古屋。

フェニックスA子が行く!F1日本グランプリ観戦ガイド、第3回目はホテルと宿泊先の予約について。

この時期でも取れる宿について、エリアや鈴鹿へのアクセス、価格帯をご紹介します。

 

AD

F1日本GPのホテル・宿泊先は?鈴鹿はどこも一杯

F1日本グランプリは、ホテルが取れないことで有名です。

ホテルが取れないから行くのやめた、なんて人もかなりの数いるはず。

例年、チケットが発売開始になるころにはすでに鈴鹿サーキット付近は埋まっているという状態。

特に2019年からはホンダ人気が沸騰しているせいで、取材陣も多くホテルを抑えていると予想されます。

この記事では、今からでも間に合うホテル予約について。

*2019年の金土日は、名古屋駅で妥協するしかない状況です。

 

 

最も宿泊が取りやすいのは「F1日本GP観戦ツアー」

最も楽に予約がとれるのは、旅行会社が提供している「F1日本グランプリ観戦ツアー」です。

ホテルや移動手段(新幹線や夜行バス)がセットになったプランが多く、東京や大阪から来る人向けのプランになっています。

ですが、中には「ホテルだけ」というプランもありますので、名古屋近辺の人も一度見てみてはいかがでしょうか?

旅行の一般的な事情なのですが、ホテルの予約は、旅行会社が大口で抑えている枠が一定数あります。

そして、旅行会社枠として抑えられている客室の多くは、ツアーの締め切り後(だいたい1週間前くらい)には解放されます。

1週間前くらいにホテル予約サイトをチェックしてみると、もしかしたらワンチャンあるかもしれません・・・(厳しいと思いますが)

F1観戦ツアーについては、こちらの記事をご覧ください。

 

【F1日本グランプリ観戦ガイド】観戦ツアーを比較!ホテルと値段は?新幹線or夜行バス?

 

 

高いホテルならあるかも「四日市」

鈴鹿へアクセスの良いエリアとして、四日市市があります。ここだと、電車で鈴鹿サーキットの最寄駅「鈴鹿サーキット稲生」まで20分程度です。

名古屋から見ると、鈴鹿に行く途中のエリアですね。

2018年の時点で、比較的最後までのこっていたホテルです。その時のお値段は、3泊で7万円。

しかし2019年現在は、ここもすでに埋まっていました。が、2018年を顧みるとキャパシティが広い可能性があるのでリンクを残しておきます。

(タイミングによっては空いている可能性もあるので)

 

高くてもいいから近くに泊まりたい!という人向けですね。

リッチな人にはおすすめ。

 

手頃な値段でアクセスも良い「津市」

四日市市より若干競争率が低いのが、津市です。

こちらも鈴鹿サーキットまでは電車で20分以内とアクセスは良いのですが、名古屋から見ると通り過ぎてしまうのが少し残念かもしれません。

 

2018年の日本GP2ヶ月前時点では、一泊1万円程度のホテルにまだ空きがありました。

が、こちらも2019年には7月の時点で既に一杯のようです。タイミングによっては空いてるかもしれません。

津市自体は飲食店も多く困らない街なので、行くまでの苦労を払える人なら、宿泊している間は問題ないと思います。

ただ、電車の本数は四日市市には少し劣るかもしれません。

 

この値段なら、おそらく日本GPのメイン日程としては手頃な範囲でしょう。場所を変えれば、もっと安い宿もあるというレベルですね。

 

遠いけど格安宿もある「名古屋駅」

2019年の現状を見ると、名古屋で妥協するしかなさそうです。

F1日本GPへ行く人が最も取りやすいのが「名古屋駅」エリアのホテルでしょう。

観戦ツアーの多くも、実はこのエリアのホテルです。

鈴鹿へのアクセスは、電車を使うと1時間以上かかります。四日市市までが45分ですので。

 

正直、自力で鈴鹿サーキットまで行くにはかなり大変だと思います。混雑する決勝の朝や、決勝レース後の夕方は特に。

鈴鹿サーキットから名古屋駅までバスで送迎してくれるツアーの移動時間は、「2時間」を見込んでいるレベルです。(渋滞を考慮しての時間と思われる)

ただ、決勝後に名古屋観光も兼ねて楽しく飲み食いをするにはもってこいのエリアですね。

さて、このエリアには宿がピンキリあるので、2ヶ月前でも余裕で空いています。

とにかく安く!という旅行を求めている方にはオススメのエリアで、選ばなければカプセルやドミトリーで一泊4000円を切っている宿も。

 

ただし、ホステル(ゲストハウス)を選ぶ場合は、チェックイン時間にご注意ください。

夜遅くは受け付けてないこともあるので、先にチェックインをしてから鈴鹿へ向かう方が良いでしょう。

それも面倒な方は、カプセルでもいいかもしれませんね。

 

現在のホテルの空き状況は、直接予約サイトから検索して見てください。

楽天トラベルはネットで予約できるサイトとしては、国内で最も多くの枠を抑えていると思います。

 

 

 

AD
426 Views 0
フェニックスA子

フェニックスA子

フリーランスなF1クリエイター(39)。イラストと漫画を描くのが好きです。映画RUSHを見てF1を知り、そのまま沼にはまりました。スポーツは拳で殴り合いたいタイプなので硬派なドライバーを応援しがち。

Leave a Reply