【F1日本GP観戦ガイド】観戦持ち物リスト&クローク/荷物預かりサービスについて

F1日本グランプリ(鈴鹿サーキット)へ観戦に行く方のための、持ち物リストを女性の観点からまとめました。

持ち物が多すぎても現地で邪魔になってしまうけど、必須ものは落としたくない・・そんな人のためのリストです。

 

AD

【F1日本GP】観戦持ち物リストと荷物預かりサービス

この記事では、F1観戦に必須の持ち物と、あると良いと思う持ち物、そして現地での荷物預かりサービスについての情報をまとめています。

その他の「F1日本グランプリ観戦ガイド」はこちらからどうぞ。

 

 

F1日本グランプリ観戦に「必須」n持ち物は?

これだけは絶対に持っておきたい、というものです。

 

F1日本グランプリ:観戦持ち物リスト【必須】
持ち物重要度備考
チケット無いと入れません。
★最初から付いてくるカラーストラップ(紐)は交換しない方がいいです。色で判断してます。
お金(現金)現金で持っていきましょう。混雑するのでスられないように・・・(日本ですが)。一食1500円くらい(友人談)
耳栓★★★サーキットは爆音がします。前の方の人は特に。
イヤーマフのほうがかっこいいけど、邪魔になるし、耳栓でもOK
帽子★★★観戦席はほとんど屋根がないので(V2後方を除く)日が照っていると焼けます。現地で買うと5000円くらい。
モバイルバッテリー★★スマホの電池切れると辛いです。
携帯ラジオ★★場内で解説が聞けます。
日焼け止め★★女性ならあった方がいいと思います。男性でも連日だと真っ赤になります。
上着(はおりもの)秋なので、朝や夜は気温が変わります。ユニクロで売ってる携帯用ウィンドパーカーや、小さくたためるベストなどが、荷物にならなくて便利。

 

F1日本グランプリ、観戦に「あると良い」持ち物はコレ

天候によっては、雨具関係が必要になります。その他にも、あると楽しめるものをまとめました。

 

雨が降りそうな場合

F1日本グランプリ:観戦持ち物リスト【雨の時】
持ち物重要度備考
雨カッパ(ポンチョ)★★★観客席では、傘はさせません
ホッカイロ★★雨が降ると、レインポンチョではめちゃくちゃ寒くなります。表は濡れてるので体温奪われます。
携帯傘★★観客席以外のところで使います
タオル★★★濡れた時のため。
小さいレインシート★★椅子が濡れているので。
大きなゴミ袋★★★観戦のときに、バッグを入れて置いておきます。
非常食★★雨だと食事買うのが大変そうなので。

 

ファン関連のグッズ

ドライバーやチームのファンとして、あると良いものです。

 

F1日本グランプリ:観戦持ち物リスト【ファン関連】
持ち物重要度備考
応援グッズみなさん、手作りのうちわや洋服など
サイン色紙やスケッチブック+
サインペン
サインがもらえるかもしれません(サイン会は毎度席取り地獄らしいですが・・)
オペラグラス★★ドライバーが遠くにいても見えるかも

 

鈴鹿サーキットのクローク/ロッカーについて

鈴鹿サーキットの荷物置き場として、クロークとロッカー、そして座席の状況について書いています。

 

荷物預かりサービス(当日)

日本グランプリ開催時は、現地で荷物を預かってくれるサービスをやっています(有料)。

2018年度は「ウェルカムひろば」「1コーナーゲート」にデスクがありました。

2019年度の場所は、現地の最新情報をご確認ください。

 

クロークサービスはVIP+レディースシート限定

鈴鹿サーキットのクロークサービス(荷物預かりサービス)は基本的にVIP向けですが、レディースシートのチケットを購入したユーザの特典でも使えます。

先着100名さま限定で、2019年はなんと無料!

レディースシート特典(公式サイト)

2018年より使いやすくなっていますね。

 

鈴鹿サーキットにコインロッカーはある?

鈴鹿サーキットの各所には、コインロッカーがあります。

 

手荷物やお土産などお荷物の一時保管用にコインロッカーを設置しております。(冷蔵機能はございません)
料金:大/400円、中/300円、小/200円
場所:メインゲート前(外側)、メインインフォメーションセンター横、グランドスタンド下、バットのパワークリスタルハント前、ロッキーコースター下

鈴鹿サーキットFAQより

 

座席周辺に荷物は置ける?

グランドスタンド(V1、V2)や一部の観客席はセパレートシート(個別に分かれた椅子)なので、一人前に与えられるエリアはそんなに広くないです。

スーツケースなどはおく場所がないので、持ってこない方がいいでしょう。

 

まとめ

F1日本グランプリの持ち物のリストをまとめてみました。

そして、荷物が多くなりそうな場合には、鈴鹿サーキットの「荷物預かりサービス」と「ロッカー」などをうまく利用しましょう。

ただし、これらのサービスは埋まってしまう可能性もあります。

できる限り、荷物は少なくまとめたいですね。

 

<フェニックスA子のF1日本グランプリ観戦ガイド:記事一覧>

 

▷DAZN(1ヶ月無料トライアル)公式サイト

AD
フェニックスA子

フェニックスA子

フリーランスなF1クリエイター(39)。イラストと漫画を描くのが好きです。映画RUSHを見てF1を知り、そのまま沼にはまりました。スポーツは拳で殴り合いたいタイプなので硬派なドライバーを応援しがち。