【F1ファン道場】マクラーレンの騎士コスプレ、衣装は全て手作り!

F1ファンの応援グッズやコスプレを紹介する「F1ファン道場」、第7回目はマクラーレンのドライバースーツをイメージした騎士の衣装です。

 

AD

マクラーレンの騎士

【写真】マクラーレンカラーのオレンジマントを羽織った騎士の衣装

F1ファン道場、第7回目はマクラーレンカラーの騎士風コスプレです。製作者は梅田さん(@sv2waffle)。

梅田さんは2018年のマクラーレンドライバー、ストフェル・バンドーンの大ファンで、応援のためこの衣装作ることを決めたそうです。

【写真】マクラーレンのチームクルーさんと

マクラーレンチームでも話題に。後ほど紹介しますが、公式の賞も受賞されています。

 

手作りの衣装は英国をイメージ

【写真】いろんな角度から

普段からコスプレイヤーとして活動をしている梅田さん、衣装はデザインから作りあげました。

衣装を騎士風にしたのは、マクラーレンが伝統ある英国のチームだからだそうです。

最初は日本風の衣装を考案していたけど、あんまり似合わなかったのでこちらにしたとのこと。まるで宝塚のようで、すごく似合っていますね!

また、バンドーンのルックスが王子様っぽいのも一つの理由。


【写真】バンドーンとシンデレラの王子

シンデレラの王子様と比較してみました。確かにディズニーに出てきそう。衣装の雰囲気も似てますね(笑)

衣装のデザインをするにあたって、英国王室の衣装を調べたり、マクラーレンのレーシングスーツの黒いアームカバーを手袋で再現したりと工夫をこらしたそうです。

 

ピレリのPole Position Awardにファンから初めて選出

【写真】ピレリのポールポジションアワード(2018F1日本GP)にて

2018年のF1日本GPでは、ピレリが初めての試みとして「ファンからポールポジションアワードのプレゼンターを選ぶ」と言う企画をやりました。

Twitterで行われた投票の結果、複数の日本のコスプレイヤーの中から梅田さんのマクラーレン騎士の衣装がトップを受賞。

予選でポールをとったハミルトンへのプレゼンターを勤め、世界でも日本のF1コスプレが大きな反響を呼びました。

この年あたりから、世界でもオリジナルのF1コスプレやグッズが増えてきたように思えますね。

 

モタスポ系コスプレ衣装、作り方のコツ

コスプレガチ勢の梅田さんに、コスプレ衣装(特にモータースポーツ系)を作るときのコツを聞きました。

 

既製品の洋風を改造

衣装をすべて1から(布から)作るのはすごく大変なので、しまむらやH&Mなど安めの洋服で近いもの(無地のシャツなど)を見つけて、そこからリメイクすると簡単。

 

アイロンプリントを活用

ロゴや模様を入れるときは、アイロンプリントで自作すると良いです。自宅のプリンターで印刷できるアイロンプリント用紙や、切り抜いて貼るタイプのものもあります。

無地のTシャツやスカートにチームロゴをプリントするだけで、手軽に衣装が作れますよ。

【写真】FormuraE 梅田さんのコスプレ衣装

写真は、製作者さんが作られたFormulaEチームのコスプレ。(今ではバンドーンが移籍したFormula Eを追いかけているそう)

こちらの衣装はロゴの圧着も全て手作り。

白や無地ベースの衣装も、ロゴが入るとぐっとホンモノっぽくなりますね。

皆さんも手軽にできる既製品リメイクやアイロンプリントからはじめてみてはいかがでしょうか。

 

F1ファン道場では応援グッズ・衣装を募集中

「F1ファン道場」では、みなさんの手作り応援グッズや衣装、コスプレ写真も募集しています。(過去のものでもOK!)

企画については、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

F1ファン道場!F1応援グッズやコスプレを紹介

 

▷DAZN(1ヶ月無料トライアル)公式サイト

AD
フェニックスA子

フェニックスA子

フリーランスなF1クリエイター(39)。イラストと漫画を描くのが好きです。映画RUSHを見てF1を知り、そのまま沼にはまりました。スポーツは拳で殴り合いたいタイプなので硬派なドライバーを応援しがち。