【F1アメリカGP】ハミルトンV6確定!

2019年F1第19戦アメリカGPの感想イラストです。

今回はハミルトンが話題の中心に。

 

AD

F1アメリカGP

 

アメリカGPでのトピックナンバーワンは、ハミルトンの6回目の年間チャンピオンの確定でした。

なんという強さでしょう・・・あと一つで、伝説のシューマッハに並ぶところまで来ました。

ハミルトンのチャンピオン確定は間違いなかろう、ということで、会場にはチャンピオン専用の駐車スペースが用意されていました。

(これ確定しなかったらどうする気だったんだろう・・w)

 

レース自体はボッタスが優勝したのですが、話題はすっかりハミルトンに(笑)

ベッテルは辛い一年を通して、ライバルがぶっちぎりで優勝を決めたことに少し涙していたそうで。

マックスに至っては、まだハミルトンのライバルとしての座を得られていないこともあり、すっかり話題の外に。

ケビンのイエローフラッグでチャンスを逃してしまったのもちょっと寂しかった。

 

まだ、誰も手の届かぬところにいるハミルトン。

来年こそは、この中の誰かが(あるいは他の誰かが?)ライバルとして並んで欲しいものです。

 

▷DAZN(1ヶ月無料トライアル)公式サイト

 

AD
フェニックスA子

フェニックスA子

フリーランスなF1クリエイター(39)。イラストと漫画を描くのが好きです。映画RUSHを見てF1を知り、そのまま沼にはまりました。スポーツは拳で殴り合いたいタイプなので硬派なドライバーを応援しがち。